福の神丸

福の神丸

釣果情報

         
       

 13日(水) 

■ルアー・シーバス ナイトゲーム× ちいサイズの1バラシが1匹
■ルアー・シーバス デイゲーム× 1匹 +放流サイズ×3匹
□サイズ:30㎝前後×2匹/40㎝前後×1匹/55㎝前後×1匹
■サワラ× 2匹

■コメント: 青物、そろそろか?
秋から冬にかけては青物狙いのシーズン。

朝方は涼しくなってきたので、そろそろシーバスと青物がお腹を空かせているのではないかと狙いに行きました。
結果、運良くサワラを2匹キャッチでき幸先良いスタートとなりましたが、シーバスはかなり渋い状況でした。

シーバスはナイト・デイ共に、30㎝前後のサイズのハネがたまに出る状況。
ハネが出るたびに、「オッ!」と声が出てしまうが、狙ってもノーバイトの連続!

極たまに小さな感触のバイトがあるだけ、結局、キャッチした魚は2匹ともスレでした。アハハ・・・
まあ、魚のヤルキスイッチが入ればバクバクなのかもしれません。

その後、シーバス狙いは諦め青物探しの旅に出る。
海は穏やかでしたので、魚の跳ねや鳥が騒いでいるポイントがあれば発見しやすい条件が揃っていましたが、結果、怪しいポイントを発見できないまままま時間だけが過ぎてゆく。

仕方がないので、他船と同じようにベイトの反応を探しジグの釣りに切り替える。
運良く大先生が2匹キャッチしてくれたお陰で最悪な釣りにならず済みました。
良かった・良かった!
ちなみに、私がキャッチしたのセイコちゃんとカサゴちゃんだけで惨敗でした!\(-o-)/

今年は今まで体験したことがないほど風が強い日が多く、出船中止の連続となりました。
今週から穏やかな天候が続き、気温も下がってきましたので、これから状況が上向いてくれることを祈るばかりです。