1日 エサ釣り・黒鯛&マゴチ ひろくん ボケパパさん

     



  2日 シーバス&黒鯛  たにちゃん 焼きコッコさん

    



  4日 黒鯛一本勝負  じいさん

    



  6日 ルアー・シーバス おがちゃん

   



  9日 黒鯛狙い バイク王さん

    

  

  10日 9目釣り ふたちゃん

    



  13日 五目釣れちゃったの釣り  黒鯛コマセ師、いとちゃんとクーギー 
  □黒鯛×35匹
  □いとちゃん×23匹 クーギー×12匹
  □キス×18匹ぐらい? (外道:ベラ・フグ・ハゼ)
  □タコ×ボーズ
    
  市場が休みとなる関係で、黒鯛以外の釣りを混ぜての出船となりました。
  本命のタコはボーズ!
  釣れないとスグに飽きるので、サッサト諦め黒鯛狙いへ!
  クロちゃんはお腹を空かせて待っていてくれましたが、スッポヌケの連荘に泣く!
  で、お客さまに、「コマセを撒いているみたいだね!」と笑っていました。
  だって、釣った魚はリtリースするんだから、魚をヒットさせちゃうと可哀そう。
  黒鯛のアタリを楽しめれば満足ですので!
   翌日のお客様のために、一生懸命撒き餌しておきます!
   ホントは沢山釣りたいんでしょ? 悲しい言い訳だよな〜。 アハハ・・・
   そうそう、キスは10日に狙った場所とは別のポイント狙いましたがイマイチでした。


  14日 エサ釣り・黒鯛 みやちゃん foohjunさん
  □黒鯛×42匹 (最大:56cm foohjunさん)
  □みやちゃん×22匹 foohjunさん×20匹
     
  前日のコマセの効果はなく、逆に黒鯛が警戒しているだけの感じでした。 
  ついでに、前日よりニゴリが薄くなり更に苦戦!
  そんな苦しい状況でしたが、なんとか釣れて良かったです。
  まあ、この日もスッポヌケとバラシに泣きっぱなしでしたが、楽しい釣りでした。


  15日 エサ釣り・黒鯛  しゃぶられ大好き、カメちゃん
  □黒鯛×36匹
  □カメちゃん×25匹 貧乏神×11匹
     
  釣りは日頃の疲れを癒し、心と体をリフレッシュするのが目的!
  しかし、この日は黒鯛にケチョンケチョンにやられ欲求不満に終わりました。
  結果、スッポヌケ・バラシに泣き、全く釣果が伸びませんでした。
  どのくらいバラシたんじゃ!
  カメちゃんが1/7〜1/10のキャッチ率、私も1/7のキャッチ率でした。
  二人して、なにをやっとんのじゃ!
  だって、バレちゃうんだもん!
  船長が11匹釣って、カメちゃんが25匹ってどうゆう事? 少なすぎない?
  カメちゃんがヤラレッパナシで、その間に釣っちゃいました。
     それにしても、25匹しかキャッチしていなかったんだね!
     あ〜あっ、クーラー満タンなんて簡単だったのにな〜。
   すいません! 黒鯛スッポヌケて、スッポマン!
  このコメントを読んでいる黒鯛師の方は思うはず。
   「どうしたら、こんなにバラせるのか?」と・・・。
   一般の堤防からの釣りと異なり、船からの釣りには異なる部分が多いんです。
   一番の違いはアワセとヤリトリは横方向に引っ張る感じで行う事。
   なので、バラシ対策をマメに行わないとダメダメの状態が継続しちゃうって事です。
   それにしても、久々に凄すぎる釣りだったな〜。 
   まあ、これが船からの釣りの面白さなんですがね! アハハ・・・


  17日 エサ釣り・黒鯛  欽ちゃん こめちゃん
  □黒鯛×39匹
  □欽ちゃん×20匹 こめちゃん×19匹
     
  前日までのコメセの効果が出てきたようで、良い感じでアタリが続きました。
  まあ、一杯バラシとスッポヌケがありましたが、
  ここ最近の中では一番キャッチ率が高かったです。イエ〜ィ♪


  18日 エサ釣り・黒鯛  アラーキー まっちゃん
  □黒鯛×18匹
  □アラーキー×12匹 まっちゃん×5匹 貧乏神×1匹
    
  この日は風に泣かされ釣果伸びずで終了となりました。
  朝一は無風で潮動かず苦戦!
  ポイントを移動し釣りを楽しんでいると、突然ビューと吹き出す。
  船がブッ飛んでしまい、じっくり狙う事が出来なくなり移動ばかり。
  トホホホホ・・・ まあ、自然相手だからね!


  19日 エサ釣り・黒鯛&タコ  立禁大魔王 きたさん
  □黒鯛×5匹 (立禁さん×3匹 きたさん×2匹)
  □タコ×1パイ (小サイズ)
  □真サバ×10匹ぐらい (中〜大サイズ)
    
  「タコが釣りたい!」と言われたが、今年は良い事なしで自信無し。
  って事で、立禁さんの好きなポイントへレッツゴー!
  結果、タコはチイサイズが1パイだけ。
  タコ釣りだけでは飽きるので、移動途中に黒鯛を狙い5匹キャッチ!

  更に移動途中に真サバの群れを見つけるがルアーロッドが無い。
  リールは持っていたので、タコ用の竿と短竿に取り付け釣り開始。
  ルアーの飛距離が出なかったが、なんとか釣りになり、美味しいお土産ができました。


  20日 ルアー・シーバス&真サバ  おがちゃん
  □シーバス×4匹 (セイゴ級×3 フッコ級×1) 
  □バラシ×セイゴ級×2匹
  □真サバ×7匹ぐらい (中〜大サイズ)
   
  シーバスは相変わらず入りが悪い。
  ボーズにはなりませんでしたが、トホホな釣果で終わってしまいました。
  まあ、第二本名のサバは運良く発見きましたが、ルアーへの反応が悪く撃沈!
  結果、シーバス・真サバ共にダメダメのまま終了。 トホホ・・・


  21日 エサ釣り・黒鯛  欽ちゃん
  □黒鯛×51匹
  □きんちゃん×47匹 貧乏神×4匹
  □バラシ×17匹 スッポヌケ×それなり
     
  この日はバラシが少なく、良い釣果に恵まれました。 お見事です♪
  後半、8割の魚が50cm前後のポイントを発見し楽しい釣りとなりました。
  翌日も釣れるだろうと思ったら下記・・・。


  22日 エサ釣り・黒鯛  かっちゃん もにちゃん
  □黒鯛×2匹 
  □真サバ×10匹 (中〜大サイズ)
    
  おみあげ確保の為、美味しい真サバから狙ってみる。
  運良く群れを発見しGET完了。
  その後、本命の黒鯛狙いにGO!
  すると、黒鯛狙いで使用するエサが高水温で死んでしまった! ガ〜〜ン!
  別のエサで狙うが反応悪く、結果、8発ぐらいアタリがあり2匹キャッチしただけ。
  ヒエ〜〜、参った!
  とうとうやってしまいました最悪の釣果。
  サバちゃんが釣れなかったらと思うとゾゾゾ・・・。


  24日 ルアー・シーバス&真サバ  おがちゃん
  □シーバス・ナイト×8匹ぐらい (サイズ:30〜40cm)
   チイサイズがチョコチョコとバイトしてくる状態。
   フッコ級以上の反応は感じられず。

  □シーバス・デイ×10匹ぐらい (サイズ:53cm×1匹 その他は、30〜40cm)
   たまにチイサイズがバイトしてくる状態。
   偶然フッコ級が1匹釣れたが、それ以外はチイサイズの反応ばかり。

  □真サバ×釣りたかったが発見できず! \(-o-)/
   
  普段は見向きもしないセイゴ級。 正直言って釣りたくない。
  シーバスが釣れない状況では、セイゴ級がバイトしてくれるだけで嬉しく感じる。
  ただ、フックを外すのが面倒なので、フッキングして欲しいような、しないで欲しいような微妙な気分。
  真サバは発見できずでトホホでした。


  25日 エサ釣り・黒鯛  オートリリース大好きアラーキー
  □黒鯛×15匹
  □バラシも15匹ぐらい? スッポヌケ×それなり
    
  少し強めの風に苦戦するも、ポツリ・ポツリとアタリのある状況。
  そんな状況なので、ヒットした魚は確実にキャッチしたいが、タモ入れする前にリリースしてしまう。
  「ひえ〜〜、うっそ〜」が多く、頭を抱えたままのアラーキーでした。 アハハ・・・


  29日 エサ釣り・黒鯛  ふっくん まあちゃん
  □黒鯛×28匹
  □ふっくん×15匹 まあちゃん×13匹
  □バラシ×10匹ぐらい スッポヌケ×それなり
    
  25cm前後のサイズが増え、海は秋の装い。
  水温は高いままだが、海水に薄いニゴリはあるので、今後の釣果は運しだい。
  この日は、バラシが少なく、お見事でした!


  30日 青物探し&エサ釣り・黒鯛  スッポマン2号さん
  □青物探して三千里×発見できず!
  □黒鯛×6匹
  □スッポマン2号さん×3匹 貧乏神×3匹
  □バラシ×6匹ぐらい スッポヌケ×ニックネームの通り、それなり♪
    
  サバちゃんが食べたくて探しに行ったが発見できずで、クルージングで終了。
  その後、黒鯛を狙うもアタリが非常に少なく苦戦!
  でも、私が竿を出すと比較的簡単にアタリがあり釣れちゃった。
  スッポマンさんのアタリが少なかった要因は、〇〇のせいかもしれない。
  その事に気づいたのは、釣り終了の少し前だった。
  時すでに遅しで、最後は私がキャッチして終了。111111111111111111111111111111111111111111